壁には現代の壁の設計のためのアイデアや技術を塗ります

壁には現代の壁の設計のためのアイデアや技術を塗ります

壁には現代の壁の設計のためのアイデアや技術を塗ります

この記事では、異なる絵画技法によって壁がennoblingすることができますどのようにあなたが表示されます。唯一の塗料はロールが、異なる方法で適用されなければならないだけで。色が適用されると、創造的で洗練された壁の設計のためのコーティング技術のための唯一の選択肢は残っています。光学的効果の種々は、異なるサイズのブラシ、スポンジ、および様々な織物として使用されるツールに依存します。あなたの家の歴史的な雰囲気、あるいは象徴的な珍しいスタイルを作成する方法、我々は次のように興味深い壁画のアイデアとテクニックを説明します。

メタリックブラック仕上げで創造的な壁のデザイン

木製のテーブルラウンドと革張りのソファとドアベージュを備えたモダンなリビングルームの設計のための壁の色の茶色と創造的な壁の設計壁のペンキのリビングルームとクールなテクニック

ほとんどの壁のコーティング技術については、釉薬が使用されています。自分を混合するために、これは実際には非常に簡単です。必要なのは水(1部)、ラテックス壁のペンキ(1部)と一緒に混合するラテックス釉薬液(4部)です。より多くの釉薬の液体が混合物の粘度を下げるために追加されたので、あなたが壁の設計のために長い時間を必要とすることを確認します。あなたは結果に満足していない場合は釉薬を塗ったときに最高のは、パターンの繰り返しの可能性です。あなたはそれだけで新しい染みスティックを作り、新たな技術を繰り返す必要があります。

壁には現代の壁の設計のためのアイデアや技術を塗ります

壁には、創造的なリビングの壁のデザインとバスルームのアイデアのためのvenetienischem石膏と技術トレンド

「ヴェネト石膏」による色付きの壁のデザイン-Streichtechnik

今、私たちは、あなたがベネチア石膏の効果を作成する方法を紹介します。壁にアンティークな外観を付与するために変種の一つは、アプリケーションが壁にスパチュラで「ヴェネト石膏」です。次に、壁の色の壁のスイープによって、または透明で、質感が負担することになっています。

ダークグレーでモダンなバスルームのいたずらのアイデア

壁の色のグレーと黒のトイレと洗面台アンティークの銀と壁のデザインのバスルームモダンなバスルームのアイデア

壁は興味深い文字列技法と間接天井照明を飾ります

壁の色のベージュと壁のトレンド技術による素朴なリビングルームの設計のための創造的な壁のデザイン

デニム柄で壁の絵のアイデア

あなたが壁の色ブルースクラッチで壁を作りたい場合は、デニムのブラッシング技術を使用することができます。異なる青、藍の色の緑とさえ紫色のニュアンス、そしてこの人気の生地の風合いは多様で創造的な壁の設計に最適です。お気に入りのジーンズの色または類似色を適用し、リビングルームに面白いアクセント壁を設計します。デニム効果、またはファブリックのクロスステッチのモチーフを作成するには、新しく塗装壁のペンキの上にブラシで水平方向と垂直方向の両方を強調しなければなりません。

デニムコーティング技術によって創造的な壁のデザイン

素朴なリビングルームの壁の設計のための壁の色、青とデニム-印象的な技術と創造的な壁のデザイン

ブラシ付き壁塗装技術により青色の色設計

銀トレーと素朴なリビングルームの青のための青い壁の色と壁のデザインのリビングルーム

具体的な表情で近代的な壁の設計のための壁画のアイデア

あなたは現代のミニマリストのアパートに自分の家を変換したいですか?ここでは、創造的、具体的な光学系で壁を塗ることができるかのトリックがあります。この壁絵画のアイデアについては、次の壁の色が必要になります。

ベンジャミン・ムーアによって白い壁色「2120から60ホワイトウォーター」 – ベースカラーとして

ベンジャミン・ムーアによるグレー壁色ニッケル2119から50 – 最初のグレーズ層

グレーペイントスモークグレー21220から40 – 2番目のグレーズ層のための

バックグラウンドミュージックのために、黒、茶色と青の壁の色

コーティング技術によって近代的な壁画のためのインスピレーションとしての具体的な表情で壁

具体的な効果のために壁の色のグレーと面白いいたずら技術と現代のリビングルームを作ります

まず、白い壁の色で壁をペイントし、サウンドトラックの一部であるスパチュラの助けを借りて、グレー、ブラック、ブラウン、ブルーに混沌スラッシュをスワイプ。その後、全体の壁に沿って約10cmの距離で鉛筆水平線で描きます。釉薬と1部の塗料(ニッケル2119から90)3部 – 1:今、あなたは3の割合で釉薬コーティングを混ぜます。コテやヘラの助けを借りて、混合釉薬を適用し、布でそれらを消し去ります。そして、濃い釉薬で再び壁を塗ります。第釉薬混合物のための層を構築するためにグレー壁の色の煙灰を使用します。最後に、白い壁塗料(21220から60)上の第3の釉薬層を適用します。

具体的な効果についての興味深い壁コーティング技術

創造的な壁のデザインのリビングルームのためのグレーのコンクリート壁打法

大理石の壁コーティング技術と現代の壁の設計

あなたはまた、自宅で持っている大理石の壁を持つようにしたいですか?ここでは、壁や家具に豪華な外観を与えることができます脂肪交雑のための基本的な絵画技法は、です。グレーと黒の静脈と白で、典型的な大理石のパターンのためには、白いラテックス塗料であり、グレー色混合釉薬を必要とします。より多くの釉薬が色と混合され、より多くの半透明の塗料があります。白塗りの壁グレーにペイント、曇りスポット。白色塗料スポンジに浸したの助けを借りて、そのうちのいくつかをなだめます。薄い灰色、大理石の黒静脈 – ブラシであっても、より現実的な効果とスプリングため、厚い灰色及び波線ストリップを描きます。あなたは、スポンジや布で軽くたたくことで弱める配線することができます。

クールな壁絵のアイデアを霜降り

黄金のキッチンキャビネットと大理石を持つクールな壁のデザインのキッチン付きのモダンな小さなキッチン

どのように大理石の壁とご自宅のインテリアを向上させることができますか?

大理石の印象的な技術と創造的な壁のデザイン

木質繊維パターンで創造的な壁の設計のための壁画のアイデア

創造的な壁のデザインのためだけでなく、家具、木材繊維パターンと絵画の飾るために非常にトレンディなアイデア。このために、すべてのあなたは、適切なセットが取得打つ必要があります。削除した壁を持っていたら、その後、木目模様の手段により、均一な運動、砂、下向きのパターンにより、表面をテクスチャするために櫛を使用することができます。

壁には本物の木の羽目板や完璧な模造木材繊維を作ります

木パターンstrecihtechnikによって木材効果を持つ創造的な壁のデザイン

木のデザインの現代的な壁設計のための壁のコーティング技術

木の光学系では、現代の壁の設計のための興味深いトレンド技術

壁にはブラシ、ペイントブラシやMaserierkammと技術を拭いてアイデアを描きます

この単純な塗装技術は、あなたは非常に薄いブラシと壁の色の軽いテクスチャーであなたの壁を作ることができます。あなたはここで行う必要があり、所望の塗料、その後、塗布ローラブラシ、低角度に保ち、ちょうど下または横向き新しく塗装面に研削加工を施すことです。

ブラシや櫛を持つクールな壁絵のアイデア

フロアランプのデザインのピンクと黒の革のソファと壁の色のグレーと近代的な壁のデザインを備えたモダンなリビングルーム

ここでは、この絵画技法を通じて白い壁とエレガントな新しいを作成する方法の一例です。白い塗料で壁をペイントします。色が乾燥したら、この目的に適したブラシで釉薬を適用します。 X-ストロークで簡単に白い色。その後、乾いたブラシで発生したブラシストロークを削除します –同時にタップし、ブラシを回して。今、あなたはフラットなブラシで直線を強調しています。あなたはこのブラシ技術によって異なる深さ領域で壁パネルを作りたい場合は、パネルのさまざまな部分の第二の釉薬コーティングによってアクセントを使用することができます。最初の釉薬層が完全に乾くまで待ってから、第二グレーズ層を適用します。繰り返して、ブラシで戦いました。

技術を拭うことにより、色のアクセントを持つ創造的な壁のデザイン

興味深い壁塗り広げる技術と創造的なメイク白い壁

技術を拭いて縦縞模様で壁を作ります

現代の壁の設計のための緑の壁の色や興味深い壁塗る技術

質感と色付きのモダンな壁のデザインのための素晴らしいアイデア

クールな壁は色と質感で創造的な壁の設計のための技術トレンド

寝室の現代の壁の装飾のためのインスピレーションとしての水平テクスチャのための技術を拭きます

壁の色の灰色とバイソンによって水平ストライプパターンを有する壁デザイン寝室

スポンジで壁画のアイデア

フェイクレザーの表情で近代的な壁の設計のためのもう一つの非常に一般的な手法は、スポンジ浴で塗装されています。あなたは、選択した色でドライスポンジを浸し、軽く押すことで壁面をしなければなりません。この絵の技術では、所望の色密度を達成するために、いくつかの弱い層を入力する必要があります。スポンジで壁の設計のためにあなたは、壁の色、または色の他の陰、そして完全に異なる色として使用している同じ壁の色のいずれかを選択することができます。あなたは微妙な深さを作成したい場合は、同じ色の多少異なるステージを利用しました。あなたはスポンジで塗料を塗布することにより、またはここに完成塗装壁の上にスポンジをタップすることで達成できる素晴らしい結果。

廊下に創造壁設計のためのスポンジ技術

バロック様式のインテリアデザインのためのスポンジ技術や壁の色はピンクと廊下の壁のアイデアを強調

ここではスポンジ絵画技法の幻想的な例です。ベースカラーグレー壁の色として「ダークストームクラウド740f-4」ベアが選出されました。グレーの塗装壁が乾燥しているときは、第二の壁の色の適用を開始することができます。この場合には、色「ワイン樽200F-7」を使用しました。スポンジを湿らせ、それをよく絞っ塗料でそれを浸します。不要な色を絞ると、均一なパターンの作成を開始。例から錆びた鋼の外観を作成するには、別の壁の色、すなわち色「ひびが入ったペッパーPPU18-01」を使用します。

創造三色とスポンジの技術で設計壁

興味深い壁印象的な技術と創造的な壁のデザインとカラースキーム

あなたはペイントスクラッチで壁を作ることができますどのようにインスピレーション

クールな壁のペンキのアイデアとしてのスポンジ技術と緑のカラースキームと壁の設計

Schwamウォールコーティング技術により、ウォール勾配

創造的な壁のデザインカラー泳いで技術を重視

壁はぼろと技術を巻くことによってアイデアを描きます

布で技術を巻くことによってフェイクレザーの効果を作成します。このため、壁は第一のプライマーで被覆されなければなりません。表面が乾燥しているときは、釉薬層のための時間です。すぐに釉薬層で塗装壁の3メートルのx 3メートルの大面積を持っているとして、あなたは壁の向こうくしゃくしゃとねじれた雑巾をロールしなければなりません。あなたが希望の壁を作成するまで、別の壁面にそれを繰り返します。例えばリンネル、黄麻布、Scheibengardine、チップまたは古いシートの一部として、異なる材料を使用することにより、あなたはまた、異なるパターンやデザインを行います。あなたの選択した生地は無着色であり、汚れていないことが重要です。

重複しているバイソンにより、リビングルーム黒色塗料や壁のデザインのアイデアで暖炉と素朴なデザインのアームチェア付きリビングルーム

人工皮革の効果に関する同様の塗装技術は、シャモアを使用する必要があります。色を身に着けた後、あなたはシャモアのねじれた部分を使用して釉薬層を使用する必要があり、圧延によって適用されます。革の柔らかな風合いに、結果はアンティークレザーを思わせるまだらな外観です。

革の効果とクリエイティブな壁のデザイン

壁のコーティング技術により、ゴールデンブラウンでカラーデザイン

色付きのモダンな壁のデザインのためのクールなアイディアと技術を拭きます

farbe_coole壁のトレンド技術やアイデアを持つ白い壁を再設計

壁は拭い技術の組み合わせとして考えを絵や壁の色ベージュに塗られた壁を滑らかに

クールな壁塗り広げアイデアとして壁、ベージュ色と拭き取り技術でカラーデザイン

ステンシル技法とパターン化されたペイントローラーと壁画のアイデア

創造的な壁の設計のための別の解決策は、ステンシルで絵を提供します。このようなテンプレートはあなたが作るのいずれかを購入または所有することができ、粘着テープや段ボールや紙によって切り取ります。次に、あなただけの壁にテープでステンシルを修正し、色を適用する必要があります。複雑で、さらに印象的なパターンや形状を作成するには、単にテンプレートを重ねます。

面白い視覚効果のためのクールな壁のコーティング技術としてテンプレート

テンプレートでクールなアイディアで現代的な壁のデザインと壁の装飾壁を強調

Schablontechnikによって、シンプルで派手な壁のデザイン

クールな壁のいたずらのアイデアとして茶色の壁パターンと青の壁の色

かぎ針編みパターンを有する青色の壁の色が白に結合します

壁掃引技術を持つクールなwanddekoのselbermachen

興味深い壁のいたずらのアイデアとして、テンプレートと創造的な壁のデザイン

テンプレートとグレーの壁の色を作ります

Schwar-ホワイトクールな壁絵のアイデア

創造的な壁のペイントのアイデアとして、黒と白の三角形パターンで創造的な壁のデザインのリビングルーム

色や模様のあるモダンな壁のデザイン

白と緑の中に近代的カラースキームのためのパターン化されたペイントローラーとクールないたずら技術の壁

迅速かつ容易な壁設計のためのクールな壁の絵のアイデアとして、パターニングペイントローラー

色やパターンでモダンでシンプルな壁のデザイン

勾配と壁画のアイデア

このコーティング技術は、他の人と比較して、おそらく最も複雑かつ最も困難です。勾配技術でも知らオンブル、色相が横方向、上から下へ、またはその逆常に明るくまたは暗くすることができると呼ばれます。あなたは、常にアップ明るい暗い壁の色で下から壁を作るために始めることができます。オンブル効果を達成するために、この場合には三つの部分に壁を分割します。最初に暗い色に明るい色を適用し、そしてのみ、カラーの中間シェードの中間壁部をスワイプ。今、異なる色のニュアンスの変化をぼかすための時間が来ます。そのために、あなたは、湿らせたスポンジや布を使用します。この手順は簡単ではないですが、壁にユニークな3D効果は、努力が完全に賃金を支払います。

リビングルームのためのクールでクリエイティブな壁絵のアイデアとしてVarbverlauf

青でvarbverlaufで創造的な壁のデザインのリビングルーム

寝室の現代の壁の装飾のための興味深いコーティング技術により、クールな視覚効果

オンブル効果の寝室のための創造的な壁のペンキのアイデア

興味深い壁の設計のためのインスピレーションオンブルコーティング技術

勾配によって緑の中に近代的な壁のデザイン

青で創造的な色と壁の設計のためのオンブル壁いたずらのアイデア

青から白に水平varbferlaufとリビングルームのデザインと壁の設計

特殊な壁の設計のための興味深い壁画のアイデア

色付きのモダンな壁設計のための創造的なアイデア

クールな壁絵のアイデアや文字列の技術と創造的な壁のデザイン

クールな壁のアイデア重視し、アンティークの静かで創造的な壁の設計のための塗る技術


Добавить комментарий

*

3 + 7 =

map